よくあるご質問/お問い合わせ

迷惑行為について教えてください。

ハラスメント行為とは異なる手段で、他のプレイヤーのゲームの楽しみを踏みにじる行為、被害者がゲームのシステムを利用できないようにする行為は、迷惑行為として禁止しています。代表的な迷惑行為には、名指しでの中傷行為、スパム行為、通行の妨害、詐欺等が挙げられます。ファイナルファンタジーXIVではプレイヤーのプレイスタイルを最大限に尊重していますが、度を越えて他人に迷惑を及ぼす行為に対しては、プレイスタイルの枠を逸脱するものとしてペナルティが科されます。

・スパム行為
他のプレイヤーの会話を妨害することを目的としたログウィンドウの占有行為や、妨害を目的としていなくともログが周囲のプレイヤーに表示され続け他のプレイヤーの妨害となる行為を指します。

・通行の妨害
多くのプレイヤーが通行する通路や施設を集団で封鎖する行為を指します。

・詐欺
ゲーム内での詐欺行為とはゲーム内で交わされた約束のアイテムやギルを騙し取る行為を指します。

他のプレイヤーから迷惑行為を受けた場合は、「ブラックリスト」を利用することで、該当のキャラクターの発言を遮断することができます。
「ブラックリスト」に登録したキャラクターが行なったSayやTellなどの発言は、一切表示されなくなりますので、ご利用をご検討ください。

「ブラックリスト」への登録方法は、以下のとおりです。

(1)メインコマンド内「コミュニケーション」→「ブラックリスト管理」を選択します。
(2)ウィンドウ左下の「ブラックリスト登録」ボタンを選択します。
(3)ブラックリストに登録したいキャラクターの名前を入力します。

ブラックリスト機能でも解決できない場合は、以下の方法でご報告ください。

(1)メインコマンド内「システムメニュー」→「サポート&ニュース」を選択します。
(2)「報告」タブ内の、「迷惑行為の報告」を選択します。
(3)タイトルと、本文にできるだけ詳しい内容を書いて「確認する」→「送信する」を選んでください。



質問番号: 67446
質問カテゴリ: [ゲーム内の質問/トラブル] / 質問サブカテゴリ: [他プレイヤーとのトラブル]


トップページへ戻る