よくあるご質問/お問い合わせ

アカウントペナルティについて教えてください。

アカウントペナルティポリシー

アカウントペナルティについて
ファイナルファンタジーXIV:利用規約ならびにスクウェア・エニックス アカウント規約で禁止している項目に違反する行為を確認した場合、ファイナルファンタジーXIVサービスアカウントに対して行為に応じたペナルティを科します。すべてのペナルティは記録に残り累積され、違反行為を繰り返した場合には過去の記録をもとにさらに重いペナルティが科されます。
違反行為の内容によっては、アカウントペナルティの記録がなくともサービスアカウントの永久利用停止処分になる場合があります。

ペナルティの種類
注意
ゲームマスター(GM)からの「注意」とは、現在の行動を継続すると規約違反行為に繋がる可能性がある場合に、行為がエスカレートすることを防ぐ目的で設けられています。 「注意」はアカウントのペナルティに累積されませんが、GMからの指示を受けた場合には、必ず指示に従ってください。GMからの指示に従っていただけない場合、警告以上のペナルティとなることがあります。
警告
軽度の違反行為に対しては、GMにより警告処分が科せられます。.
警告の意図は、その行為が違反行為であることを認識し、二度と繰り返すことがないように留意いただくことです。「警告」は記録に残されますが、サービスアカウントの一時利用停止処分とはなりません。

サービスアカウントの一時利用停止
重度の規約違反行為に対しては、一定期間のサービスアカウントの停止処分が科せられます。サービスアカウントに対して一時利用停止処分が行われた場合は、ファイナルファンタジーXIVをプレイすることができません。サービスアカウントの一時利用停止処分は違反の重度や過去の違反記録によって与えられますが、過去に「警告」処分を受けた経緯がなくても与えられます。サービスアカウントに科せられる処分には次の3つがあります。


◆24時間停止

サービスアカウント停止処分対象の違反でもっとも軽度の違反に対して与えられます。24時間停止処分を受けると、次回は違反の内容に関わらず72時間停止処分となります。

◆48時間停止

48時間停止処分は違反の重度が24時間停止処分と72時間停止処分の間である特別な違反に対して与えられます。

◆72時間停止/216時間停止

最も重度の違反に対して与えられます。更に72時間停止または216時間停止処分が科せられた場合、必ずサービスアカウントの永久利用停止審査が行われます。そのため、規定の停止期間が終了しても審査が終了するまでは停止処分は解除されません。


ファイナルファンタジーXIVサービスアカウントの一時利用停止処分中は、スクウェア・エニックスアカウントに契約されている全てのファイナルファンタジーXIVのサービスアカウントを利用できなくなります。

例えば、スクウェア・エニックスIDに複数のファイナルファンタジーXIVサービスアカウントの契約があり、内1つで一時利用停止処分を受けた場合、全てのファイナルファンタジーXIVサービスアカウントが停止されます。しかし、スクウェア・エニックス アカウント管理システムへのログインやスクウェア・エニックスメンバーズのように、ファイナルファンタジーXIV以外のサービスをご利用いただくことは可能です。

サービスアカウントの一時利用停止期間について
サービスアカウントの一時利用停止処分を受けた場合、直ちに利用停止となりますが、停止期間は翌日午前0:00から起算されます。例えば、24時間停止を午後12:00に受けた場合、プレイヤーはサービスアカウントへのアクセスを定められた24時間と翌日までの12時間が停止期間となります。このケースの場合では合計36時間サービスアカウントを利用することができなくなります。


累積の仕組み
サービスアカウントの一時利用停止処分は記録に残され累積されます。違反行為を繰り返した場合、以前の違反記録に基づいてアカウントにペナルティが科せられます。

例えば、過去に「警告」を受けたプレイヤーが違反行為を繰り返すと、その違反行為が「警告」相当の内容であってもアカウント停止処分となります。


また過去に24時間停止処分を受けたことのあるプレイヤーが違反行為を繰り返すと、違反の内容に関わらず72時間停止処分が科されます。72時間停止処分が科されたサービスアカウントには必ず永久利用停止審査が行われます。


サービスアカウントの永久利用停止処分

サービスアカウントの永久利用停止処分はスクウェア・エニックスアカウントに契約されている全てのファイナルファンタジーXIVサービスアカウントに対して与えられます。永久利用停止処分が科されたサービスアカウントを復活することはできません。また、弊社は利用料金の返還を含め、本サービスをご利用になれないことに伴う一切の責任は負いません。

以下にサービスアカウントが永久利用停止となった場合の例をご説明します。

スクウェア・エニックスIDに5つのファイナルファンタジーXIVサービスアカウントとその他のサービスアカウントが契約されている状況で、ファイナルファンタジーXIVのサービスアカウントが永久利用停止になった場合、5つ全てのファイナルファンタジーXIVサービスアカウントを利用することができなくなりますが、ファイナルファンタジーXIV以外のサービスアカウントをご利用いただくことは可能です。

※場合によって、スクウェア・エニックス アカウントの強制登録解除処分が行われることもあります。



質問番号: 68098
質問カテゴリ: [アカウント/課金] / 質問サブカテゴリ: [強制退会/一時停止]


トップページへ戻る